So-net無料ブログ作成
検索選択
BLCDの感想 ブログトップ
前の10件 | -

シチュエーションCD「アイドルを独り占めするCD √HAPPY+SUGAR=VACATION 8th さとぅ」 [BLCDの感想]

・アイドルを独り占めするCD √HAPPY+SUGAR=VACATION 8th さとぅ/Rejet


アイドルを独り占めするCD 「√HAPPY+SUGAR=VACATION」 8th さとぅ CV.鈴木達央

アイドルを独り占めするCD 「√HAPPY+SUGAR=VACATION」 8th さとぅ CV.鈴木達央

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Rejet株式会社
  • 発売日: 2017/05/17
  • メディア: CD



ハピシュガのバケーションシリーズのラストは、きぐるみのさとぅ。

着ぐるみがほつれたメンテナンスとスイーツの開発を兼ねて、妹ちゃんとイタリアへ。

二人のことを誰も知らないイタリアで、激LOVE妹大好き兄を発揮する、お兄ちゃん。
お兄ちゃん役は、鈴木達央さんこと、たつ
このCDはキャスト買いです。
はい。
他のキャストのはレンタルです。
話を戻します。
お兄ちゃん、妹LOVE全開。
ジェラードを食べて一口もらい、ティラミスを食べてあーんしながら一口もらい。
そんな恋人同士のようなことっ。
スイーツを食べるばかりではなく、観光もしたよ。
真実の口で妹への愛を証明し、神殿跡を見て前世も兄妹だったと語り、ガッレリアの床のモザイクに踵をつけて妹の幸せを願う。
妹への愛が、いつにも増して溢れているわ。
たつが演じてなかったら買わなかった、このCD。
妹ちゃんが羨ましいぞ。

でも、大丈夫か、この兄。
妹が彼氏なんぞ紹介した日にゃ暴れるか、ショックで寝込んじゃうか。
トスカーナ料理を食べながらワインを飲んでいると酔っちゃって、妹に彼氏ができたらと話というか愚痴をこぼしていた。
当分、妹は彼氏は作らないと思うよ、うん。
妹も兄のこと好きだしね(いやがってないもの)。

日本に帰ってきてからのも、ちょっと入っていた。
さとぅ考案のティラミスの注文が多いみたい。
よかったね。

嬉しいことに、キャストトークも入っていた。
たっつんはミルフィーユが好きなんだって。
タルトはクッキー生地がいいとのこと。
最後に、耳元でのもふ・もふは、ちょっとくすぐったかった。

今回の特典はCDじゃなくて、残念。

★★★☆

前作はこちら↓

アイドルとふたりでトロけるCD 「√HAPPY+SUGAR=IDOL」 8th さとぅ CV.鈴木達央

アイドルとふたりでトロけるCD 「√HAPPY+SUGAR=IDOL」 8th さとぅ CV.鈴木達央

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Rejet株式会社
  • 発売日: 2016/05/18
  • メディア: CD



カレとふたりでトロけるCD「√HAPPY+SUGAR=DARLIN」6th さとぅ CV.鈴木達央

カレとふたりでトロけるCD「√HAPPY+SUGAR=DARLIN」6th さとぅ CV.鈴木達央

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Rejet
  • 発売日: 2015/03/25
  • メディア: CD



シリーズはこちら↓

アイドルを独り占めするCD 「√HAPPY+SUGAR=VACATION」 1st エンジュ CV.櫻井孝宏

アイドルを独り占めするCD 「√HAPPY+SUGAR=VACATION」 1st エンジュ CV.櫻井孝宏

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Rejet株式会社
  • 発売日: 2016/10/19
  • メディア: CD



アイドルを独り占めするCD 「√HAPPY+SUGAR=VACATION」 7th みなと CV.花江夏樹

アイドルを独り占めするCD 「√HAPPY+SUGAR=VACATION」 7th みなと CV.花江夏樹

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Rejet株式会社
  • 発売日: 2017/04/19
  • メディア: CD



アイドルを独り占めするCD 「√HAPPY+SUGAR=VACATION」 6th 真聡 CV.諏訪部順一

アイドルを独り占めするCD 「√HAPPY+SUGAR=VACATION」 6th 真聡 CV.諏訪部順一

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Rejet株式会社
  • 発売日: 2017/03/15
  • メディア: CD



アイドルを独り占めするCD 「√HAPPY+SUGAR=VACATION」 2nd 蘭々 CV.蒼井翔太

アイドルを独り占めするCD 「√HAPPY+SUGAR=VACATION」 2nd 蘭々 CV.蒼井翔太

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Rejet株式会社
  • 発売日: 2016/11/16
  • メディア: CD



アイドルを独り占めするCD 「√HAPPY+SUGAR=VACATION」 3rd 環 CV.岡本信彦

アイドルを独り占めするCD 「√HAPPY+SUGAR=VACATION」 3rd 環 CV.岡本信彦

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Rejet株式会社
  • 発売日: 2016/12/21
  • メディア: CD



アイドルを独り占めするCD 「√HAPPY+SUGAR=VACATION」 5th 陸 CV.緑川 光

アイドルを独り占めするCD 「√HAPPY+SUGAR=VACATION」 5th 陸 CV.緑川 光

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Rejet株式会社
  • 発売日: 2017/02/15
  • メディア: CD



nice!(38)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

BLCD「年下彼氏に迫られています。」(エメラルド2017年春の号付録) [BLCDの感想]

・年下彼氏に迫られています。/相葉キョウコ KADOKAWA

     ・キャスト: 平川大輔、佐藤拓也、他


ヤングエース 2017年6月号増刊 エメラルド 春の号

ヤングエース 2017年6月号増刊 エメラルド 春の号

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2017/04/27
  • メディア: 雑誌



原作はこちら↓

年下彼氏に迫られてます。 (あすかコミックスCL-DX)

年下彼氏に迫られてます。 (あすかコミックスCL-DX)

  • 作者: 相葉 キョウコ
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店
  • 発売日: 2015/03/30
  • メディア: コミック



年下の鉄道員の彼氏の話。
その第一話をドラマCD化。

真中春芳役は、平川大輔さん
小木隼人役は、佐藤拓也さん
初カラミ。

戸惑ってあわわになっている真中役の平川さんが、可愛い。
夢じゃないですよ、現実ですよ、真中さん。

小木役の佐藤さん、低めのいい声だなぁ。
最近、シチュCDで大活躍なのも、頷けるわ。
強引なところも、声に合っている。

付録CDとはいえ、原作はえっちシーンがあるので、当然、CDでもある。
まあまあがっつりとシテマス。
平川さんの感じている演義、相変わらず可愛いなぁ。
ご本人もフリートークでおっしゃってたけれど、BLは久しぶりのご出演。
そっか、だから私も最近はBLCDを買ってなかったんだ。
もっと出て欲しいな、受で。

フリートークも10分ちょっとある。
感想と、まとまった休みがもらえたら何をするか。
平川さんのこの答え、すごく現実的。
私もインドアだから、わかる。
でも、ここまではひどくないぞ。
もうちょっと買い物に行ったりするぞ。
佐藤さんの豪華列車も、いいなぁ。
切符取れないけれど。

楽しかった。
この後の話も、CD化して欲しいな。

★★★☆

nice!(44)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

BLCD「STAR☆Knight」(ディアプラス2017年5月号付録) [BLCDの感想]

・STAR☆Knight/扇ゆずは 新書館 (ディアプラス2017年5月号付録)


Dear+ (ディアプラス) 2017年 05 月号 特別付録 扇ゆずは「STAR☆Knight」ミニドラマCD

Dear+ (ディアプラス) 2017年 05 月号 特別付録 扇ゆずは「STAR☆Knight」ミニドラマCD

  • 作者: 志水 ゆき
  • 出版社/メーカー: 新書館
  • 発売日: 2017/04/14
  • メディア: 雑誌


     ・キャスト: 鈴木達央、羽多野渉、福島潤

原作は、こちらの初回特典小冊子↓

STAR☆Flight(スタア☆フライト) 小冊子付特別版 (ディアプラス・コミックス)

STAR☆Flight(スタア☆フライト) 小冊子付特別版 (ディアプラス・コミックス)

  • 作者: 扇 ゆずは
  • 出版社/メーカー: 新書館
  • 発売日: 2016/02/29
  • メディア: コミック



キャンプデート編」と、書き下ろしの「耀成くんの嘆き節」と2編収録。

たっつん受のBLCD。
たっつんの受は、可愛いのです。
攻だとやんちゃ系が多いけれど、この恭平役はちょっとおバカで可愛い。

付録CDだからというか、原作が短いから当然えっちシーンも短いけれど、いいの、たっつん受が聴けたから。

羽多野さん演じる万里は、ひたすら格好いい。
準備万端でなんでもでき、できる男だ。

もう1編の、耀成役の福島くんは、本人もキャストコメントで言っているけれど、歌が必聴。
アイドルグループなのに、本編では歌ってないからねぇ。

インデックスには、キャストコメントあり。
一言ではなく3人揃ってのなので、楽しかった。

★★★☆

シリーズはこちら↓

「STAR☆Knight」ドラマCD

「STAR☆Knight」ドラマCD

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: 新書館
  • 発売日: 2016/05/27
  • メディア: CD





STAR☆Knight(スタア☆ナイト) (ディアプラス・コミックス)

STAR☆Knight(スタア☆ナイト) (ディアプラス・コミックス)

  • 作者: 扇 ゆずは
  • 出版社/メーカー: 新書館
  • 発売日: 2014/10/30
  • メディア: コミック



STAR☆Right (スタア☆ライト) (ディアプラス・コミックス)

STAR☆Right (スタア☆ライト) (ディアプラス・コミックス)

  • 作者: 扇 ゆずは
  • 出版社/メーカー: 新書館
  • 発売日: 2013/04/30
  • メディア: コミック



nice!(41)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

BLCD「ゆとり部下になめられています」(ステラワース特典CD付) [BLCDの感想]

・ゆとり部下になめられています/Montblanc Records (ステラワース特典CD付)


ゆとり部下になめられています

ゆとり部下になめられています

  • アーティスト: 興津和幸、白井悠介
  • 出版社/メーカー: Montblanc Records
  • 発売日: 2017/03/31
  • メディア: CD



オリジナルBLドラマCD。
製薬会社営業の部下と上司。
片想いをこじらせた粘着質な部下26歳の坂巻×性に奔放なクズ上司33歳の梶山。

上司に片想いしている坂巻だけれど、開けっ広げな性格の梶山に何をしても響かない。
キスをしても普段通りに接してくる梶山にキレて、どうせ辞めるつもりだったと梶山を拘束しイカセる。

興津さん演じる梶山、とにかく明るい。
一方の白井さん演じる坂巻は、冷静というかぼそぼそとしゃべると言うか声が小さいと言うか。
そう、声が小さくて、何を言っているのかよくわからない。
ボリュームを上げても、梶山の声は大きくなり、坂巻はまあ聴こえる程度。
もっと大きい声でしゃべって欲しかったわ。
せっかく低めのいい声なのに。

話は、わりと普通。
結局ほだされて、えっちシーンへ。
最後は両想いになり付き合うことに。

最後までしているえっちシーンは、坂巻の部屋での1回。
途中までは、会社で襲うのと、梶山の部屋での、2回。
普通のシーンとえっちシーンの割合は、ちょうどいい感じ。
BLだと、興津さんは受しか聴いたことがない気がする。
シチュCDだと裏名で女性にいっぱいしちゃうんだけどね。
さすが、受もうまいね、興津さん

トークは、なし。

ステラワース特典CDは、「クズ上司をお仕置きしています」。
嘘ついて合コンに行っていた梶山を、風呂場でお仕置き。
このえっちシーンは、激しかった。
梶山が可愛かった。

★★★☆

nice!(22)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

シチュエーションCD「DIABOLIK LOVERS LOST EDEN vol.4 無神編」 [BLCDの感想]

・DIABOLIK LOVERS LOST EDEN vol.4 無神編/Rejet


DIABOLIK LOVERS LOST EDEN Vol.4 無神編

DIABOLIK LOVERS LOST EDEN Vol.4 無神編

  • アーティスト: 櫻井孝宏、木村良平、鈴木達央、岸尾だいすけ
  • 出版社/メーカー: Rejet株式会社
  • 発売日: 2016/11/16
  • メディア: CD



DIABOLIK LOVERS LOST EDENシリーズの4作目。
つまり、最終。

1から3は全く聴いていないので、話がよくわからなかった。
私、ユーマ役の鈴木たっつん目当てでぽすれんから借りて聴いたので。
彼ら兄弟の父でもある(本当の意味での父ではない)カール・ハインツの後を継ぐもののエデンを守る戦い。
また戦っていない、この後戦うみたいなので、このCDは、嵐の前の静けさ、かな。

ユイに対しての一人ひとりのシーンがあるんだけれど、お目当てのユーマが短い。
作物が育たない話をする。
ユイが土を触っている時に手を切ったので、処置するユーマ。
そのシーンがちょっとドキドキした。
ユーマ、優しいんだもの。

櫻井くん演じるルキてのシーンは、ルキがユイの前で弱気になるのが、母性本能にキタ。
そうそう、強い男性が女性に甘えるの、ドキドキしちゃう。

あとの二人のシーンは、ドキドキしなかった。
ごめんね、好みじゃなくて。

話がよくわからないので、他のCDを聴く機会があったら聴いてみようっと。
短いのも(50分もない)、残念だった。

★★★

シリーズはこちら↓

DIABOLIK LOVERS LOST EDEN Vol.1 逆巻編

DIABOLIK LOVERS LOST EDEN Vol.1 逆巻編

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Rejet株式会社
  • 発売日: 2016/08/17
  • メディア: CD



DIABOLIK LOVERS LOST EDEN Vol.2 キノ編

DIABOLIK LOVERS LOST EDEN Vol.2 キノ編

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Rejet株式会社
  • 発売日: 2016/09/21
  • メディア: CD



DIABOLIK LOVERS LOST EDEN Vol.3 月浪編

DIABOLIK LOVERS LOST EDEN Vol.3 月浪編

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Rejet株式会社
  • 発売日: 2016/10/19
  • メディア: CD



DIABOLIK LOVERS LOST EDEN「常夜KNOW UNDER SKIN」

DIABOLIK LOVERS LOST EDEN「常夜KNOW UNDER SKIN」

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Rejet株式会社
  • 発売日: 2017/02/15
  • メディア: CD



nice!(39)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

BLドラマCD「おしおきセールスマン忌野狂助 最終話 無間地獄」(コミコミ特典CD付) [BLCDの感想]

・おしおきセールスマン忌野狂助 最終話 無間地獄/にっち (コミコミ特典CD付)


おしおきセールスマン忌野狂助「最終話 無間地獄」

おしおきセールスマン忌野狂助「最終話 無間地獄」

  • アーティスト: 平井達矢、一条和矢、本場伊江
  • 出版社/メーカー: インディーズ・メーカー
  • 発売日: 2016/12/23
  • メディア: CD



毎年年末のお楽しみ、おしおきセールスマンシリーズ。
でも、今年で最後になっちゃった。
残念。

内容は、忌野さんが社長に呼び出され、おしおきされちゃう。
忌野さん、今までの仕事はすべて成功してなかったもんねぇ。
社長が1つ1つ言うんだけれど、どれも最後は行方不明。
ありゃりゃりゃ。
忌野さん、優秀なセールスマンじゃなかったの?!
ちがってたか。

おしおきは、忌野さんが今までしたことを社長が忌野さんのにする、というもの。
カムイちゃんも交えて。
つまり、3P。
社長役の一条さん、相変わらずいい声だわ。
カムイ役か、四ツ谷サイダーさんから本場伊江さんに変わってしまった。
なぜ?
これで最後なのに、ここにきて交代?
四ツ谷さんが忙し過ぎるのか?
うーん……[バッド(下向き矢印)]
本場さんのカムイちゃんは、四ツ谷さんよりも可愛い感じ。
必死さは、四ツ谷さんのほうがあったかな。

えっちしーん。
長い。
おまけに、忌野役の平井さん、ずーっと息が荒い。
激しい。
ちゃんと呼吸できてる?
このシーン、三人一緒に録ったんだって。
すごっ。
鬼畜眼鏡の一人二役の時もそのまま録ったというし、さすがです、平井さん
平井さんは、私が一番好きな声優さん。
いい仕事されるわ。
受も攻も、どちらも上手い。
イク時のイキっぷりもいい!
私は、声に癒される。

トークもあり。
約10分半と、たっぷり。
お題に答えてます。
なんか、アダルティだった。

コミコミスタジオ特典CDは、いつものように、忌野さんとカムイちゃんの。
約23分。
休日。
カムイちゃんが目を覚ますと忌野さんが朝ご飯の卵は何がいいかと。
出かけるために、着替えも手伝ってくれるが、結局は、家で抱き合う二人。
カムイちゃん、よく啼くわ。
そそうもしなくなったし。
イって、そのままおやすみなさい。
でも、最後のカムイちゃのあの声でのあの言葉の意味するものは何?
うーん……。

★★★☆
えっちシーンが激し過ぎる度★★★★★

シリーズはこちら↓

おしおきセールスマン忌野狂助『第一話 快楽哀歌』 [忌野狂助シリーズ]

おしおきセールスマン忌野狂助『第一話 快楽哀歌』 [忌野狂助シリーズ]

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: にっち 販売:密林社
  • 発売日: 2013/05/10
  • メディア: CD



おしおきセールスマン忌野狂助 『第二話 厚意と好意と行為』

おしおきセールスマン忌野狂助 『第二話 厚意と好意と行為』

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: にっち
  • 発売日: 2013/12/24
  • メディア: CD



おしおきセールスマン忌野狂助『第三話 一発☆逆転』

おしおきセールスマン忌野狂助『第三話 一発☆逆転』

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: にっち
  • 発売日: 2014/12/24
  • メディア: CD



おしおきセールスマン忌野狂助「第四話 バース・デイ」

おしおきセールスマン忌野狂助「第四話 バース・デイ」

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: インディーズ・メーカー
  • 発売日: 2015/12/25
  • メディア: CD



nice!(16)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

BLCD「愛はじ。-おつき愛はじめました-vol.1 幼なじみ~お泊り編~」 [BLCDの感想]

・愛はじ。-おつき愛はじめました-vol.1 幼なじみ~お泊り編~/ヒューネックス


愛はじ。おつき愛はじめました (vol.1) 幼なじみ~お泊り編~

愛はじ。おつき愛はじめました (vol.1) 幼なじみ~お泊り編~

  • アーティスト: 宮下栄治、井口祐一
  • 出版社/メーカー: ヒューネックス株式会社
  • 発売日: 2016/01/29
  • メディア: CD



「わんこ×にゃんこ」な2人がおつき愛(あい)をはじめた物語を描くオリジナルBLCDシリーズ。
甘々でラブラブなシリーズ全3巻。
今回は、その1作目。
幼なじみで高校3年生の陸と未央。 『おつき愛』をはじめて1ヶ月目、 恋人同士になってから初めてのお泊り、 初エッチよりも濃厚な2人の甘々ラブラブな物語。

初めての夜の翌朝から、始まる。
いちゃいちゃしたい陸と、恥ずかしくてツンな未央。
未央、ツンすぎるぞ。
嫌われやしないのか?
幼なじみだから未央のことをわかっていて、ぜんぜん大丈夫なわけね。

そして、えっちシーンへ。
高校生で昨晩がはじめてということで、初々しい二人。
陸役の宮下栄治さんに、未央役の井口祐一さん
どちらも可愛いなぁ。
高校生だなぁ。
宮下さんといえば、ときメモGS
わりと好きな声で二人っきりの時はいい声で迫っていたから、もっと活躍して欲しいなと思っていた。
今回が、初BL攻だそう。
未央役の井口さんは、たぶん、裏名でのシチュCDを聴いていると思う。
声がそうだもの。
えっと、確かめてみると、ほらね当たり。
閑話休題。

このCD、えっちシーンがやたらと長い。
何度もしている。
若いからねぇ。
ツンな未央だけれど、デレなところも出てきて、陸は何度もしちゃうわけね。

した後、ホットケーキを作る、二人。
幼い頃の調理実習の時の思い出を語る、二人。
幼なじみって、いいよね。
私にとって幼なじみは、萌え要素なのだ。

ラブラブな二人の話だった。

トークもあり。
宮下さんが初めての攻ということで、盛り上がる。
お題は、猫派か犬派か。

これでシリーズ全三作のうち二作を聴いた。
残りは、あとひとつ。
すでにぽすれんで借りてあるから、近いうちに聴くと思うよ。

★★★☆

シリーズはこちら↓

愛はじ。おつき愛はじめました (vol.2) 2人はアイドル~初エッチ編~

愛はじ。おつき愛はじめました (vol.2) 2人はアイドル~初エッチ編~

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ヒューネックス株式会社
  • 発売日: 2016/02/19
  • メディア: CD



愛はじ。おつき愛はじめました (vol.3) 後輩×先輩~残業で編~

愛はじ。おつき愛はじめました (vol.3) 後輩×先輩~残業で[ハート][ハート]編~

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ヒューネックス株式会社
  • 発売日: 2016/03/25
  • メディア: CD



nice!(28)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

BLCD「愛はじーおつき愛はじめましたー 第三弾 後輩×先輩~残業で編~」 [BLCDの感想]

愛はじーおつき愛はじめましたー 第三弾 後輩×先輩~残業で[黒ハート][黒ハート]編~/HuneX


愛はじ。おつき愛はじめました (vol.3) 後輩×先輩~残業で編~

愛はじ。おつき愛はじめました (vol.3) 後輩×先輩~残業で[ハート][ハート]編~

  • アーティスト: 高橋英則、興津和幸
  • 出版社/メーカー: ヒューネックス株式会社
  • 発売日: 2016/03/25
  • メディア: CD



このシリーズ、わりと評判がいいので、ぽすれんで借りて聴いた。
リーマンもの。
わんこ系後輩×ねこ系ツンデレ先輩。
後輩の殿森祥太(とのもりしょうた) 役は、高橋英則さん
先輩の内海崎夏樹(うちみざきなつき役は、興津和幸さん

お付き合いをはじめて半年。
でも、内海崎は転勤で札幌支社と、遠距離恋愛中。
殿森はメールや電話してくるも、内海崎はあまり出てくれない。
そんな中、展示会の手伝いに、内海崎が札幌支社に出張してきた。
でも、内海崎は仕事が忙しいと、構ってくれない……。

BLCD、聴くのはちょっとご無沙汰していたけれど、やっぱ、いいなぁ。
最近はシチュエーションCDばかりで、でもシチュCDは相手が自分というのでセリフはないわ、よくわからないわで。
その点、BLCDは、ちゃんと相手がいるもんねぇ。
だから、純粋に聴いているだけで、客観的に楽しめるもんねぇ。

受で先輩の内海崎役の興津和幸さんが、とにかく可愛い。
つれなかったのは、離れているから恋しくなると困るから。
なかなか会えないもんね。
受付の女の子に訊かれたと、焼いちゃうのも、可愛い。

攻で後輩の殿森役の高橋英則さん、名前聞いたことがないなと思っていたら、これが初めての攻役とのこと。
少し低めの声で、今は若いけれどもう少し年を取ったらいい声(男)になるんだろうな。
囁き声が、耳にきたよ[黒ハート]

えっちシーンは、3回。
一人で残業している内海崎に言い寄って、会議室で2回。
その後、内海崎の部屋のバスルームで1回。
興津和幸さんの受は、絶品[黒ハート]
殿森じゃなくても、その声を聴いていたらもう一回したくなるよ。
さすがです、興津さん
最近はもっぱら裏名でのシチュCDばかり聴いているけれど、シチュCDで攻めるのも、BLCDで受けるのも、どっちもいいわぁ[黒ハート]

翌朝の内海崎も可愛くて、ごちそうさまでした[黒ハート]

脚本、キャスティング、演技、すべてよかった。
二人の出会いも、知りたくなった。

フリートークもあり。
約9分半。
初めて攻をして、相手が興津さんでよかったと、高橋さん
犬や猫の話も。

★★★★

シリーズはこちら↓

愛はじ。おつき愛はじめました (vol.1) 幼なじみ~お泊り編~

愛はじ。おつき愛はじめました (vol.1) 幼なじみ~お泊り編~

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ヒューネックス株式会社
  • 発売日: 2016/01/29
  • メディア: CD



愛はじ。おつき愛はじめました (vol.2) 2人はアイドル~初エッチ編~

愛はじ。おつき愛はじめました (vol.2) 2人はアイドル~初エッチ編~

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ヒューネックス株式会社
  • 発売日: 2016/02/19
  • メディア: CD



nice!(40)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

BLCD「STAR☆Knight」(初回特典プチコミックス・コミコミ特典ペーパー付) [BLCDの感想]

・STAR☆Knight/扇ゆずは 新書館 (初回特典プチコミックス・コミコミ特典ペーパー付)




原作はこちら↓

STAR☆Knight(スタア☆ナイト) (ディアプラス・コミックス)

STAR☆Knight(スタア☆ナイト) (ディアプラス・コミックス)

  • 作者: 扇 ゆずは
  • 出版社/メーカー: 新書館
  • 発売日: 2014/10/30
  • メディア: コミック



アイドルグループマキシムの話の、2作目のドラマCD。
鈴木たつが、受。
たっつんの受、可愛いんだよねぇ
BLなんだけれど、1作目はえっちシーンはなくて残念で、でも2作目は最後にあるから、楽しみにして聴いたよ。

原作コミックスを読みながら聴こうと思ったけれど見当たらないので、そのまま聴いた。
結果、何しているのかよくわからないシーンがあった……。
う~っどこにいったんだよ[exclamation&question]
こたつを片付けたら、出てくるだろう…^ ^ ;

やっぱ、たっつんの受、可愛いよねぇ。
特にこの恭平くん、芸能人なんだけれど、スカウトされてデビューしてそんな経ってないし、擦れてなくて心はピュアだし、アホぽいし素直でひねくれてないし、羽多野くん演じる万里にしっぽふりふりのわんこだし、とにかく、可愛い。
羽多野くん演じる万里は、デビューするのと引き換えに恋愛禁止されて、恭平のことが好きだけれどそれを本人に言わずに面倒を見て恭平を大切にしている。
切ないね。

残念ながら、実際に歌うシーンは、なし。
歌って欲しいんだけどなぁ。
演技は、ちょっとだけあった。
恭平初の出演ドラマで二人が共演するのが、2シーン。
ドラマは、学園もの。

とにかく残念なのが、最後のえっちシーンが短すぎること。
やっと、自由になって、二人思いを告げ、できたのに。
たしか、原作はもっと長かったんじゃないかな?
次の巻はえっちシーンがたくさんあるはずだから、次に期待。

特典プチコミックスは、ファンから視点での初ライブとその後の握手する話に、終わったその夜の二人の話。
ずっと禁欲していたから、その夜は激しいんだけれど、万里に握手を求める恭平が、可愛すぎる。
万里じゃなくても、しちゃうわ。

コミコミ特典ペーパーは、プチコミックスのその後。
可愛すぎだよ、恭平っ[exclamation]

★★★☆

シリーズはこちら↓

ドラマCD STAR☆Right

ドラマCD STAR☆Right

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー:
  • メディア: CD



STAR☆Right (スタア☆ライト) (ディアプラス・コミックス)

STAR☆Right (スタア☆ライト) (ディアプラス・コミックス)

  • 作者: 扇 ゆずは
  • 出版社/メーカー: 新書館
  • 発売日: 2013/04/30
  • メディア: コミック



nice!(19)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

「ひだまり暮らし~リラックマ生活10~」 [BLCDの感想]

・ひだまり暮らし~リラックマ生活10~/コンドウアキ 主婦と生活社


ひだまり暮らし リラックマ生活10

ひだまり暮らし リラックマ生活10

  • 作者: コンドウ アキ
  • 出版社/メーカー: 主婦と生活社
  • 発売日: 2012/09/14
  • メディア: 単行本



図書館で偶然見つけて借りた本。
以前も、何冊か借りたことがある。

リラックマシリーズは、哲学書だと思う。
左のページにイラスト、右のページにメッセージ。
最初から順番に読んでもいいし、パッと開いたページを読むもよし。
なぜか、偶然開いて読んだページに書いてある一言が、心に響く。
私、無理してたのかな?
そうだね、そのとおりだね。

だらだらと暮らしている、リラックマにコリラックマ。
キイロイトリは、そんな2人(二匹?)にちょっと呆れ顔。
ふふふっ。

最初に詩が書いてある。
「とけいを見る」。
体の不調の原因がわからなくて、もがいていたこの1年。
私、2月と3月の記憶がない。
ただどうしていいのかわからなくて、医者にばっかり通っていた気がする。
時間が早く流れていけばいいのにと、そればかり思っていた。
もったいなかったね。
今ならそう思える。

もっと楽に暮らしていこう。

★★★★★ 満点[exclamation]

シリーズはこちら↓

リラックマ生活―だらだらまいにちのススメ

リラックマ生活―だらだらまいにちのススメ

  • 作者: コンドウアキ
  • 出版社/メーカー: 主婦と生活社
  • 発売日: 2004/03
  • メディア: 単行本



ぐうたら休日(ホリデー)―リラックマ生活〈7〉

ぐうたら休日(ホリデー)―リラックマ生活〈7〉

  • 作者: コンドウ アキ
  • 出版社/メーカー: 主婦と生活社
  • 発売日: 2009/10
  • メディア: 単行本



だららん日和―リラックマ生活〈2〉

だららん日和―リラックマ生活〈2〉

  • 作者: コンドウ アキ
  • 出版社/メーカー: 主婦と生活社
  • 発売日: 2004/11
  • メディア: 単行本



ヨリドリミドリ リラックマ生活12

ヨリドリミドリ リラックマ生活12

  • 作者: コンドウ アキ
  • 出版社/メーカー: 主婦と生活社
  • 発売日: 2014/11/28
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



ぼんやり記念日―リラックマ生活〈6〉

ぼんやり記念日―リラックマ生活〈6〉

  • 作者: コンドウ アキ
  • 出版社/メーカー: 主婦と生活社
  • 発売日: 2008/08
  • メディア: 単行本



トリダヨリ―リラックマ生活〈3〉 (リラックマ生活 (3))

トリダヨリ―リラックマ生活〈3〉 (リラックマ生活 (3))

  • 作者: コンドウ アキ
  • 出版社/メーカー: 主婦と生活社
  • 発売日: 2005/05
  • メディア: 単行本



リラックマ ここにいます

リラックマ ここにいます

  • 作者: コンドウ アキ
  • 出版社/メーカー: 主婦と生活社
  • 発売日: 2015/11/20
  • メディア: 単行本



うららか予報 リラックマ生活11

うららか予報 リラックマ生活11

  • 作者: コンドウ アキ
  • 出版社/メーカー: 主婦と生活社
  • 発売日: 2013/11/29
  • メディア: 単行本



nice!(49)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
前の10件 | - BLCDの感想 ブログトップ