So-net無料ブログ作成

「その愛に終わりはあるか」 [感想]

・その愛に終わりはあるか/谷崎泉 シャレード文庫


その愛に終わりはあるか (二見書房 シャレード文庫)

その愛に終わりはあるか (二見書房 シャレード文庫)

  • 作者: 谷崎 泉
  • 出版社/メーカー: 二見書房
  • 発売日: 2018/04/24
  • メディア: 文庫



ダークホースの罠」の、スピンオフ。
読んでないけどさ。

指定暴力団組長×警視庁捜査一課係長。

忙しくて過労死しそうな、南野さん。
鷺沢を邪険に扱うのも無理ないわ。
うっとうしいほど、南野ラブなのね。

殺人事件の捜査。
これがけっこうおもしろい。
歩き回ってコツコツ地道に捜査するんだね。
目撃者で鷺沢の若い頃にそっくりで、まさかの隠し子?!
高校生の頃から南野ラブな鷺沢だから、それはないと思いたいんだけれど、でも……。

子供だったら今度こそ別れると言う、南野。
そういうわりには、鷺沢のことを欲しがって抱かれてる。
なんだかんだ言っても、鷺沢のことを愛しているわけね。

事件が解決し、父親だという人も名乗り出て、一件落着。
鷺沢の出番、あんまりなかった気がする。

★★★

シリーズはこちら↓

ダークホースの罠 (シャレードブックス)

ダークホースの罠 (シャレードブックス)

  • 作者: 谷崎 泉
  • 出版社/メーカー: 二見書房
  • 発売日: 2016/06/24
  • メディア: 単行本



nice!(36)  コメント(0) 
共通テーマ:

「うちの執事に願ったならば4」 [感想]

・うちの執事に願ったならば4/高里椎奈 角川文庫


うちの執事に願ったならば 4 (角川文庫)

うちの執事に願ったならば 4 (角川文庫)

  • 作者: 高里 椎奈
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2018/04/25
  • メディア: 文庫



シリーズ4冊目。
いつものように、本編が3つに幕間が1つ。

今回の話は、いささか退屈だった。
もう、眠くて眠くて。

1つめは、植物園の観覧車の話。
なぜ観覧車が途中で止まるのか。
それは心温まる理由だった。

2つめは、キャリーバッグをもらった幼い兄妹の話。
犯人がわりと簡単につかまってよかった。

幕間は、雪倉さんの話。
幼い頃の真一郎さんも登場。
祖父母は優しい人だったんだね。

3つめは、二人が誘拐される話。
花頴が気持ち悪くなって、読んでいるこっちもなんだか気分が悪い。
身代金などの目当ての誘拐じゃなくて、まだましだったかな。
花頴は贋作は見破ることができるけれど、絵は描けるのか?
あっさりと事件が解決して、物足りなかった。

★★★

シリーズはこちら↓

うちの執事に願ったならば (角川文庫)

うちの執事に願ったならば (角川文庫)

  • 作者: 高里 椎奈
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2017/03/25
  • メディア: 文庫



うちの執事に願ったならば 2 (角川文庫)

うちの執事に願ったならば 2 (角川文庫)

  • 作者: 高里 椎奈
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2017/08/25
  • メディア: 文庫



うちの執事に願ったならば 3 (角川文庫)

うちの執事に願ったならば 3 (角川文庫)

  • 作者: 高里 椎奈
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2017/11/25
  • メディア: 文庫



nice!(37)  コメント(0) 
共通テーマ:

「氷泥のユキ」 [感想]

・氷泥のユキ/朝丘戻 ダリア文庫


氷泥のユキ (ダリア文庫)

氷泥のユキ (ダリア文庫)

  • 作者: 朝丘 戻
  • 出版社/メーカー: フロンティアワークス
  • 発売日: 2018/04/13
  • メディア: 文庫



アニパシリーズ、スピンオフ。

朝丘さんの話は、おもしろい。
エンタテイメント的なおもしろさではなく、珠玉な話で。
なんかリアルなんだよね。
現実的。
突飛な話ではなく、本当に生活しているかのよう。
だから、共感できる部分も多く、惹かれる。

今回の主人公の結生は大学生のゲイ。
早く経験したいと思っている。
攻の氷山は、ゲーム会社の社長。
アニパで出会った結生に、いろいろと助言してくれる。

二人の会話が楽しい。
ポンポン飛び交う。
一喜一憂する結生が、可愛い。

本当は好きなんだけれど自分の事情に巻き込みたくなくて、結生に自分の気持ちを伝えない、氷山。
その点は大人だけれど、結生が自分の気持ちを伝えて別れようとした時、言ってしまう。
大人はいろいろ経験しいろいろ学び、時には臆病になる。
そんな氷山に、結生は寄り添いたいと。

お二人、お幸せに。

★★★★

シリーズはこちら↓

坂道のソラ (ダリア文庫)

坂道のソラ (ダリア文庫)

  • 作者: 朝丘 戻
  • 出版社/メーカー: フロンティアワークス
  • 発売日: 2013/07/13
  • メディア: 文庫



窓辺のヒナタ (ダリア文庫)

窓辺のヒナタ (ダリア文庫)

  • 作者: 朝丘 戻
  • 出版社/メーカー: フロンティアワークス
  • 発売日: 2017/02/13
  • メディア: 文庫



nice!(41)  コメント(2) 
共通テーマ:

「かくりよの宿飯八 あやかしお宿が町おこししました。」 [感想]

・かくりよの宿飯八 あやかしお宿が町おこししました。/友麻碧 富士見L文庫


かくりよの宿飯 八 あやかしお宿が町おこしします。 (富士見L文庫)

かくりよの宿飯 八 あやかしお宿が町おこしします。 (富士見L文庫)

  • 作者: 友麻碧
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2018/04/13
  • メディア: 文庫



TVアニメの放送も始まった、シリーズ8冊目。
北の地にある氷里城へ。

今回も、おもしろかった。
今回も、美味しそうな料理がたくさん出てきた。
今回は、春日と彼女と結婚した城主で八葉の一人、キヨの初々しい気持ちが描かれていて、よかった。
よかったね、春日。

ラストに黄金童子が現れて、葵は彼と一緒に行くことに。
やっと、次巻で旦那様と会える?
そして、天神屋に戻ることができる?
次巻も楽しみだ。

★★★★

シリーズはこちら↓

かくりよの宿飯 あやかしお宿に嫁入りします。 (富士見L文庫)

かくりよの宿飯 あやかしお宿に嫁入りします。 (富士見L文庫)

  • 作者: 友麻碧
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/富士見書房
  • 発売日: 2015/04/12
  • メディア: 文庫



かくりよの宿飯 七 あやかしお宿の勝負めし出します。 (富士見L文庫)

かくりよの宿飯 七 あやかしお宿の勝負めし出します。 (富士見L文庫)

  • 作者: 友麻碧
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2017/11/15
  • メディア: 文庫



かくりよの宿飯 二 あやかしお宿で食事処はじめます。 (富士見L文庫)

かくりよの宿飯 二 あやかしお宿で食事処はじめます。 (富士見L文庫)

  • 作者: 友麻碧
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/富士見書房
  • 発売日: 2015/09/15
  • メディア: 文庫



かくりよの宿飯 あやかしお宿に嫁入りします。3 (B's-LOG COMICS)

かくりよの宿飯 あやかしお宿に嫁入りします。3 (B's-LOG COMICS)

  • 作者: 衣丘 わこ
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2017/11/15
  • メディア: コミック



かくりよの宿飯 三 あやかしお宿に好敵手きました。 (富士見L文庫)

かくりよの宿飯 三 あやかしお宿に好敵手きました。 (富士見L文庫)

  • 作者: 友麻碧
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/富士見書房
  • 発売日: 2016/02/10
  • メディア: 文庫



かくりよの宿飯 四 あやかしお宿から攫われました。 (富士見L文庫)

かくりよの宿飯 四 あやかしお宿から攫われました。 (富士見L文庫)

  • 作者: 友麻碧
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/富士見書房
  • 発売日: 2016/06/11
  • メディア: 文庫



かくりよの宿飯 五 あやかしお宿に美味い肴あります。 (富士見L文庫)

かくりよの宿飯 五 あやかしお宿に美味い肴あります。 (富士見L文庫)

  • 作者: 友麻碧
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2016/11/15
  • メディア: 文庫



かくりよの宿飯 六 あやかしお宿に新米入ります。 (富士見L文庫)

かくりよの宿飯 六 あやかしお宿に新米入ります。 (富士見L文庫)

  • 作者: 友麻碧
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2017/05/15
  • メディア: 文庫



nice!(41)  コメント(0) 
共通テーマ:

「スパイの学校」 [感想]

・スパイの学校/愁堂れな ルチル文庫


スパイの学校 (幻冬舎ルチル文庫)

スパイの学校 (幻冬舎ルチル文庫)

  • 作者: 愁堂 れな
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス
  • 発売日: 2018/03/29
  • メディア: 文庫



失恋した真は、スパイ養成学校に入学。
次第に同室の大也に惹かれていく……。

特殊な学校ということで、想像がつかない。
楽しい所ではないな。
授業もたいへん。
真が辛かったのは、ハニートラップの授業。
ゲイじゃないし、もちろんそういう経験もないし。
同室の大也がいろいろと気を使ってくれるけれど、それも応えられなくて。

課題を与えられ、悩む真。
でも、二人が選んだ答えが正解。
それにしても、盗聴されているのにしちゃうなんて、きゃっ[黒ハート]

★★★

nice!(35)  コメント(2) 
共通テーマ:

「恋は引く手に好手あり」 [感想]

・恋は引く手に好手あり/和泉桂 ルチル文庫


恋は引く手に好手あり (幻冬舎ルチル文庫)

恋は引く手に好手あり (幻冬舎ルチル文庫)

  • 作者: 和泉 桂
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス
  • 発売日: 2018/03/29
  • メディア: 文庫



幼なじみの再会愛もの。
若手プロ棋士×父親がプロ棋士のパティシエ。

幼稚園児が登場したり、実家暮らしで父親も登場したりして、ほのぼのした話だった。
その分、エロ度は低め。
えっちシーンは、最後に1回だけ。
こういう話も書くのね、和泉さんは。

昴が将馬にわだかまりを持つようになったきっかけが、なんだかな。
ひっぱるわりには、よくわからなかった。

春馬くんが、いじらしいかった。
まだ五歳なのに。

★★★

nice!(36)  コメント(0) 
共通テーマ:

「黒曜に導かれて愛を見つけた男の話」 [感想]

・黒曜に導かれて愛を見つけた男の話/六青みつみ リンクスロマンス


黒曜に導かれて愛を見つけた男の話 (リンクスロマンス)

黒曜に導かれて愛を見つけた男の話 (リンクスロマンス)

  • 作者: 六青 みつみ
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス
  • 発売日: 2018/03/29
  • メディア: 新書



「黒曜の災厄は愛を導く」の攻視点の話。

攻視点だから、黒髪に黒い瞳がどんな迫害を受けるかが少ししかわからないから、読んでいてもまだましだったかな。
この扱いはひどすぎるよ。

それにしても、読んでも読んでもなかなか終わらない。
2段組みだから。
中間部は中だるみしちゃった。

話はわかっているから、ハラハラドキドキ感は少なめ。

わざわざ攻視点で、それも長く書く必要があったかは、疑問。
私、このシリーズ、そんなに嵌らなかったんだよね。

★★★

シリーズはこちら↓

黒曜の災厄は愛を導く (リンクスロマンス)

黒曜の災厄は愛を導く (リンクスロマンス)

  • 作者: 六青 みつみ
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス
  • 発売日: 2015/08/31
  • メディア: 新書



nice!(29)  コメント(0) 
共通テーマ:

「獅子王の寵姫 第四王子と契約の恋」 [感想]

・獅子王の寵姫 第四王子と契約の恋/朝霞月子 リンクスロマンス


獅子王の寵姫  第四王子と契約の恋 (リンクスロマンス)

獅子王の寵姫 第四王子と契約の恋 (リンクスロマンス)

  • 作者: 朝霞 月子
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス
  • 発売日: 2018/03/29
  • メディア: 新書



エフセリア国第八王子に引き続き、今回は第四王子の話。

相手のシャイセス国王は、とんでもない人。
30過ぎなのに、子供なのだ。
考え方も行動も。
そんな王子に抱かれるクランベール。
一度抱いたら、一途な王子。
そんな、馬鹿だけれど一途な王子が、かわいいの。
体は可愛くないけれど。
クランベールもほだされちゃって。
かと言って、倹約させるけど。

賢こく倹約家に嫁を貰って、この国は幸せになっていくぞ。

★★★

nice!(38)  コメント(0) 
共通テーマ:

「霞が関で昼食を 三度目の正直」 [感想]

・霞が関で昼食を 三度目の正直/ふゆの仁子 X文庫WH


霞が関で昼食を 三度目の正直 (講談社X文庫)

霞が関で昼食を 三度目の正直 (講談社X文庫)

  • 作者: ふゆの 仁子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2018/04/05
  • メディア: 文庫



シリーズ3冊目。

同棲をはじめることになった、二人。
荷物が送られてきて、それを片付ける、樟。
まだ同棲はしていない。
いい雰囲気になっても、片付くまではしないという、立花。
えっ?
耐えられるのか?
すごいな。

昔、樟と付き合っていた茅が登場。
もっともめると思っていたんだけれど、あっさり。
それだけ立花が樟のことを信じているということ。
いや、これからもっと茅が二人に構ってくるかも。

やっと、えっちシーン。
このえっちシーンが、いい。
二人の相手への想いがあふれていて。
自然と「愛している」という言葉が口に出る。

初版限定特典SSは、なつまつり
祭りを楽しんでいる二人が目に浮かぶ。

だんだん面白くなってきたな、この話。

★★★☆

シリーズはこちら↓

霞が関で昼食を (講談社X文庫)

霞が関で昼食を (講談社X文庫)

  • 作者: ふゆの 仁子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/07/04
  • メディア: 文庫



霞が関で昼食を 恋愛初心者の憂鬱な日曜 (講談社X文庫)

霞が関で昼食を 恋愛初心者の憂鬱な日曜 (講談社X文庫)

  • 作者: ふゆの 仁子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/11/02
  • メディア: 文庫



nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:

「騎士と魔女の養い子」 [感想]

・騎士と魔女の養い子/秋山みち花 キャラ文庫


騎士と魔女の養い子 (キャラ文庫)

騎士と魔女の養い子 (キャラ文庫)

  • 作者: 秋山 みち花
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2018/03/27
  • メディア: 文庫



ファンタジーBLもの。

魔女と恐れられている女性に育てられたエレ。
シーラも亡くなり、山猫のルルとひとりぼっちになってしまい、ルドと一緒に都へ。
ルドの家族は、みんないい人ばかり。
それに比べ、父親かもしれない国王や双子かもしれない皇太子は冷たい。
エレの出生の秘密があかされるのかと思いきや、それはなかった。
国王、自分の息子は単なるコマとしか思ってないし。
いつ明かされるんだろうとドキドキしながら読んだんだけどな。

すべての属性の魔法が使えるエレは、国で一番の最強。
戦争だってやめさせてしまった。
受がこれほど最強なのも、珍しい。

ルドは優しい。
大切に思ってくれている。
これって最強だよね。

最強と最強で、お幸せに[黒ハート]

★★★


nice!(42)  コメント(0) 
共通テーマ: