So-net無料ブログ作成
検索選択
ペット ブログトップ

キレイになった小次郎 [ペット]

本のストックも切れ、ドラマCDも聴いてないので、いつもと違う記事を。

火曜日は仕事が休みだったので、汚れていたうちの番犬である、柴犬の小次郎を洗ってあげた。
お風呂嫌いなので、めちゃ大変だったよ。
ずっとなさけない声で鳴いているしね。
綺麗になった小次郎を撮りたかったのに、私がカメラを向けると逃げちゃって、いいのに撮れなかった。
どうせ私は下僕だよ。
150916_181429.jpg

nice!(21)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ごりちゃん [ペット]

去年の12月の頭。
母がスーパーで煮て食べる用にごりを買ってきた。
まだ生きているものの何匹もいて、冷蔵庫に入れて保管していてもまだ3匹生きていた。
煮るのは可哀想で、料理用のアルミボールに水と一緒に入れた。
ごりは何を食べるのかわからなくて、ご飯粒をあげた。
大きな口をあけてパクパク食べた。
水は綺麗じゃないといけないだろうと、前の晩から汲んでおいた水を毎日取り替えた。
12月半ば、どうしてもボールを使用するのでその間高さが5㎝くらいしかない入れ物にゴリを移したら、いつの間にか、一番大きいのが家出していた。
浅すぎて、跳ねた弾みで外に出てしまったらしい。
排水溝から流れていってしまった…。
2匹になってしまって、しばらくしたら…たしか今年の2月か3月頃、ごはんを元気よくたくさん食べていた小さい方のゴリの泳ぎ方がおかしくなった。
尾が左右に振れない。
胸鰭を懸命に動かしていたけれど、けっきょく死んでしまった。
家の庭に埋めた。
成仏できますようにと。
そして、季節は夏になって……現在。
いつまでもご飯粒じゃダメだろうと、フレーク状の金魚のえさを1日2回あげている。
いつまでもアルミのボールじゃ可哀想だと、フランフランのバーゲンで手ごろに大きさのガラスのボール(なんとフランス製)と敷くもの(金魚の絵柄が可愛い!)を購入して、これに移し変えた。
かっこよくなったんだけらと、台所から店に場所を変えた。
世話をしているのを見て、お客さんが「この魚はなに?」と訊かれることも。
ガラスだから向こうが見えるせいか、はたまた、場所が変わったせいか、ゴリはよく跳ねまくっている。
あのごりのように、跳ねすぎて外へ出ちゃうんじゃないかと心配する毎日。
ただいまの身長、約5cm。
うちにきた頃は2・3cmくらいだったから、けっこう大きくなった。
ごりの寿命は何年くらいなんだろう?
長生きしてね、ごりちゃん。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
ペット ブログトップ