So-net無料ブログ作成

今日購入した本は [購入]

今日は仕事が休み。
大きな書店に行って、本を見てきた。
アニメ雑誌に載っているプリライ6の記事を見たかったのに、どれもすべて紐でくくられていて立ち読みできなかった……[バッド(下向き矢印)]
近所の本屋には置いてなくて見られないからみようと思ったのに……。

・宮廷絵師と子爵、もしくは暗殺者と泥棒/水壬楓子 ガッシュ文庫
  王宮がぶたいの、貴族の怪盗×美貌の暗殺者の話。私、怪盗は萌えなんですの

宮廷絵師と子爵、もしくは暗殺者と泥棒 (ガッシュ文庫)

宮廷絵師と子爵、もしくは暗殺者と泥棒 (ガッシュ文庫)

  • 作者: 水壬楓子
  • 出版社/メーカー: 海王社
  • 発売日: 2017/06/28
  • メディア: 文庫



nice!(28)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

「妖精王の護り手―眠れる后と真実の愛―」 [感想]

・妖精王の護り手―眠れる后と真実の愛―/飯田実樹 リンクスロマンス


妖精王の護り手  ─眠れる后と真実の愛─ (リンクスロマンス)

妖精王の護り手 ─眠れる后と真実の愛─ (リンクスロマンス)

  • 作者: 飯田 実樹
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス
  • 発売日: 2017/06/30
  • メディア: 新書



美しき妖精王が統べるエルフと人間がバランスを保ち共存する世界の話。

双子の姉の方が迷いエルフだと思っていた、レオ。
でも、私はメルヴィのほうだと思っていたよ。
ほら、やっぱりね。

メルヴィ、とても心が綺麗(姉も)。
村人から男女の双子のうちの男子は災いを齎すと、疎まれていたのに、ぜんぜん恨んでなくて。
相手じゃなく自分の方に非があると思うし。
あんた、どこまでいい子なんよ。
人間を恨んでいるハーフエルフのレオも、そんなメルヴィに惹かれちゃう。
レオの複雑な感情は、まさに恋する男のものだね。
口先だけじゃない、いろいろと複雑で自分ではよくわからない感情。
それが恋だよ。
自分の感情の赴くままに行動しなよということで、えっちシーンがたくさんあった。

その分、戦いのシーンの迫力がちょっと薄いかな。
わりとあっさり決着がついちゃう。
どうやらこの世界の話がこれからも出るらしいので、その時は読もう。

★★★☆

nice!(21)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ: