So-net無料ブログ作成
検索選択

近所の桜が、開花したよ [moblog]

うちの近所にある、小学校のグラウンドの桜の木。
見に行ったら、開花してた。

明日はいよいよ入学式。
2017-04-05T12:17:26.jpg

nice!(35)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

BLCD「ゆとり部下になめられています」(ステラワース特典CD付) [BLCDの感想]

・ゆとり部下になめられています/Montblanc Records (ステラワース特典CD付)


ゆとり部下になめられています

ゆとり部下になめられています

  • アーティスト: 興津和幸、白井悠介
  • 出版社/メーカー: Montblanc Records
  • 発売日: 2017/03/31
  • メディア: CD



オリジナルBLドラマCD。
製薬会社営業の部下と上司。
片想いをこじらせた粘着質な部下26歳の坂巻×性に奔放なクズ上司33歳の梶山。

上司に片想いしている坂巻だけれど、開けっ広げな性格の梶山に何をしても響かない。
キスをしても普段通りに接してくる梶山にキレて、どうせ辞めるつもりだったと梶山を拘束しイカセる。

興津さん演じる梶山、とにかく明るい。
一方の白井さん演じる坂巻は、冷静というかぼそぼそとしゃべると言うか声が小さいと言うか。
そう、声が小さくて、何を言っているのかよくわからない。
ボリュームを上げても、梶山の声は大きくなり、坂巻はまあ聴こえる程度。
もっと大きい声でしゃべって欲しかったわ。
せっかく低めのいい声なのに。

話は、わりと普通。
結局ほだされて、えっちシーンへ。
最後は両想いになり付き合うことに。

最後までしているえっちシーンは、坂巻の部屋での1回。
途中までは、会社で襲うのと、梶山の部屋での、2回。
普通のシーンとえっちシーンの割合は、ちょうどいい感じ。
BLだと、興津さんは受しか聴いたことがない気がする。
シチュCDだと裏名で女性にいっぱいしちゃうんだけどね。
さすが、受もうまいね、興津さん

トークは、なし。

ステラワース特典CDは、「クズ上司をお仕置きしています」。
嘘ついて合コンに行っていた梶山を、風呂場でお仕置き。
このえっちシーンは、激しかった。
梶山が可愛かった。

★★★☆

nice!(22)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ: