So-net無料ブログ作成

「第八王子と約束の恋」 [感想]

・第八王子と約束の恋/朝霞月子 リンクスロマンス


第八王子と約束の恋 (リンクスロマンス)

第八王子と約束の恋 (リンクスロマンス)

  • 作者: 朝霞 月子
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス
  • 発売日: 2017/03/29
  • メディア: 新書



9回も結婚話が破談になった王子の、10回目の結婚の話。
相手は、小国の国王。
同性婚は、ほとんどの国で認められている。

いつものように2段組で長いんだけれど、するっと読めた。
ウブな二人の、初恋話。
王族なので、しかもすぐに嫁いだので、結婚式まではすぐだったんだけれど、初夜が成功するまでが、長い。
やっと最後にできたよ。

フランは、自分一人だけを愛してくれる人と今度こそ結婚したいと思っていた。
ルネは、何が何でもフランと結婚したいと思っていた。
みんなルネの気持ちをしているのに、フランだけがよくわかってなかった。
幼い頃に会い、約束した、初恋の相手。
早くフランにその時の子どもが自分だと言っていれば、もっと早くにできたと思うのにね。
いやー、もどかしいったらやりゃしない。
お付で護衛のモランもやきもきしていたかも。

えっち度は低いけれど、楽しく読めた。

★★★

nice!(41)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ: