So-net無料ブログ作成

BLCD「センチメンタル・セクスアリス」 [BLCDの感想]

・センチメンタル・セクスアリス/砂原糖子 Atis collection


センチメンタル・セクスアリス

センチメンタル・セクスアリス

  • アーティスト: 鈴木達央、安元洋貴、鳥海浩輔、他
  • 出版社/メーカー: インディペンデントレーベル
  • 発売日: 2009/02/28
  • メディア: CD



原作はこちら↓

センチメンタル・セクスアリス (幻冬舎ルチル文庫)

センチメンタル・セクスアリス (幻冬舎ルチル文庫)

  • 作者: 砂原 糖子
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス
  • 発売日: 2006/11/15
  • メディア: 文庫



鈴木達央さん受のBLCDが聴きたくて、かなり前に出たのを探して聴いた(その前に原作本を読んだ)。
ツンデレ役。
中学生も演じていて、可愛い。
意地っ張りなところも可愛い。
今から8年も前のCDだけれど、今はこういう役はやらないからなぁ。
というか、BLにはもうほぼ出ていないんじゃ、続いているシリーズくらいしか。

私、たつは攻より受の方が好きなんよ。
受役は可愛いんだよ。
今回の役も、可愛かった。

相手役の安元さんは、低い声があいかわらず素敵。
同じく、中学生の時も演じているけれど、あんまり中学生には聴こえなかったよ、その低い声じゃ。
甘く囁くシーンがなかったのが残念。

たつ演じる春巳くんにちょっかいをかける役に、鳥海さん
最近はセシル(byうたプリ)の声ばかり聴いているから、普通の鳥海さんの声を聴くの、久しぶりだ。
そうそう、こういう声だよね。

えっちシーンは原作とおりにあって、たつの可愛い声がいっぱい聴けた[黒ハート]

★★★★

nice!(37)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 37

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0