So-net無料ブログ作成
前の6件 | -

「罪な劣情」 [感想]

・罪な劣情/愁堂れな ルチル文庫


罪な劣情 (幻冬舎ルチル文庫)

罪な劣情 (幻冬舎ルチル文庫)

  • 作者: 愁堂 れな
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス
  • 発売日: 2018/05/18
  • メディア: 文庫



罪シリーズ。
前作「罪な彷徨」の続き。
と言っても、どんな内容だったか覚えてない[あせあせ(飛び散る汗)]
それだけ前作が前に発売されたから。

今回は、苦しかった。
お互い、相手のことを思いやって会えない。
周囲の人もその思いがわかるから、強く言えない。
病室の良平。
会社から自宅待機を命じられた、ごろちゃん。
辛いね。

そんな中、アラン一人が動き回っている。
富岡が申し出を受け入れてくれたから。
富岡、いくらごろちゃんのためでも、やめておけ。
アランは大金持ちだが、人間的にはちょっとどうかと思うよ。
金にものを言わしてとんでもないことばかりするし。
今回のことだって、アランが招いたことだし。

さすがに今回はえっちシーンはないかと思った。
が、あった。
退院、おめでとう。
ごろちゃんも会社を辞めて、心機一転だね。
ということで、次に出るのもまた遅くなりそうだねぇ・・・。

★★★☆

シリーズはこちら↓

罪な彷徨 (幻冬舎ルチル文庫)

罪な彷徨 (幻冬舎ルチル文庫)

  • 作者: 愁堂 れな
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス
  • 発売日: 2015/10/30
  • メディア: 文庫



罪な回想 (幻冬舎ルチル文庫)

罪な回想 (幻冬舎ルチル文庫)

  • 作者: 愁堂 れな
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス
  • 発売日: 2008/08/18
  • メディア: 文庫



罪な復讐 (幻冬舎ルチル文庫)

罪な復讐 (幻冬舎ルチル文庫)

  • 作者: 愁堂 れな
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス
  • 発売日: 2014/01/17
  • メディア: 文庫



罪な宿命 (幻冬舎ルチル文庫)

罪な宿命 (幻冬舎ルチル文庫)

  • 作者: 愁堂 れな
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス
  • 発売日: 2013/10/16
  • メディア: 文庫



罪な裏切り (幻冬舎ルチル文庫)

罪な裏切り (幻冬舎ルチル文庫)

  • 作者: 愁堂 れな
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス
  • 発売日: 2011/07/15
  • メディア: 文庫



罪な悪戯 (幻冬舎ルチル文庫)

罪な悪戯 (幻冬舎ルチル文庫)

  • 作者: 愁堂 れな
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス
  • 発売日: 2012/12/17
  • メディア: 文庫



罪な輪郭 (幻冬舎ルチル文庫)

罪な輪郭 (幻冬舎ルチル文庫)

  • 作者: 愁堂 れな
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス
  • 発売日: 2013/02/15
  • メディア: 文庫



罪な愛情 (幻冬舎ルチル文庫)

罪な愛情 (幻冬舎ルチル文庫)

  • 作者: 愁堂 れな
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス
  • 発売日: 2007/11/01
  • メディア: 文庫



罪な片恋 (幻冬舎ルチル文庫)

罪な片恋 (幻冬舎ルチル文庫)

  • 作者: 愁堂 れな
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス
  • 発売日: 2012/01/19
  • メディア: 文庫



罪な告白 (幻冬舎ルチル文庫)

罪な告白 (幻冬舎ルチル文庫)

  • 作者: 愁堂 れな
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス
  • 発売日: 2007/07/01
  • メディア: 文庫



罪なくちづけ (幻冬舎ルチル文庫)

罪なくちづけ (幻冬舎ルチル文庫)

  • 作者: 愁堂 れな
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス
  • 発売日: 2010/07/15
  • メディア: 文庫



罪な友愛 (幻冬舎ルチル文庫)

罪な友愛 (幻冬舎ルチル文庫)

  • 作者: 愁堂 れな
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス
  • 発売日: 2014/02/17
  • メディア: 文庫



罪な執着 (幻冬舎ルチル文庫)

罪な執着 (幻冬舎ルチル文庫)

  • 作者: 愁堂 れな
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス
  • 発売日: 2009/07/15
  • メディア: 文庫



罪な抱擁 (幻冬舎ルチル文庫)

罪な抱擁 (幻冬舎ルチル文庫)

  • 作者: 愁堂 れな
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス
  • 発売日: 2015/03/16
  • メディア: 文庫



罪な沈黙 (幻冬舎ルチル文庫)

罪な沈黙 (幻冬舎ルチル文庫)

  • 作者: 愁堂 れな
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス
  • 発売日: 2009/11/17
  • メディア: 文庫



罪な約束 (幻冬舎ルチル文庫)

罪な約束 (幻冬舎ルチル文庫)

  • 作者: 愁堂 れな
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス
  • 発売日: 2010/10/15
  • メディア: 文庫



罪な後悔 (幻冬舎ルチル文庫)

罪な後悔 (幻冬舎ルチル文庫)

  • 作者: 愁堂 れな
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス
  • 発売日: 2008/11/17
  • メディア: 文庫



罪なくちづけ

罪なくちづけ

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー:
  • メディア: CD



罪な悪戯

罪な悪戯

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー:
  • メディア: CD



罪な約束

罪な約束

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー:
  • メディア: CD



罪な宿命

罪な宿命

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー:
  • メディア: CD



罪な復讐

罪な復讐

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: インディペンデントレーベル
  • 発売日: 2008/06/28
  • メディア: CD



nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:

今日購入した本は [購入]

e-honで予約しておいた新刊本が入荷したので、取りに行ってきた。

・罪な劣情/愁堂れな ルチル文庫
  久しぶりに出たよ、罪シリーズ。ある事件に巻き込まれ、九州異動の辞令が出た、ゴローちゃん

罪な劣情 (幻冬舎ルチル文庫)

罪な劣情 (幻冬舎ルチル文庫)

  • 作者: 愁堂 れな
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス
  • 発売日: 2018/05/18
  • メディア: 文庫



nice!(38)  コメント(0) 
共通テーマ:

「最凶の恋人ー極道と俳優ー」 [感想]

・最凶の恋人ー極道と俳優ー/水壬楓子 BBスラッシュN


最凶の恋人 ―極道と俳優― (ビーボーイスラッシュノベルズ)

最凶の恋人 ―極道と俳優― (ビーボーイスラッシュノベルズ)

  • 作者: 水壬 楓子
  • 出版社/メーカー: リブレ
  • 発売日: 2018/05/18
  • メディア: 新書




最凶シリーズ
今回は、主人公カップルはあとがき後のショートの話しかなく、他は脇役の話。

表題作は、雑誌に掲載された狩屋の話。
これは、そんなに萌えなかった。
えっちシーンはなく、狩屋の仕事ぶりが俳優になりたいユウの目を通してわかる。
次第に狩屋に惹かれていく、ユウ。
将来的に、狩屋のものになる?
征鷹が遙に気づかれないように陰からじっと見つめていたのが、いじらしかった。

書き下ろしは、組の金庫番と舎弟頭の前嶋の話。
これはよかった。
えっちシーン、激し過ぎ[あせあせ(飛び散る汗)]


このシリーズ、長いなぁ。
ラキスノベルの時から読んでいるから、15年以上経っている。
そんなに!?

★★★

シリーズはこちら↓

最凶の恋人 ―10days Party― (ビーボーイスラッシュノベルズ)

最凶の恋人 ―10days Party― (ビーボーイスラッシュノベルズ)

  • 作者: 水壬 楓子
  • 出版社/メーカー: リブレ
  • 発売日: 2017/05/19
  • メディア: 新書



最凶の恋人 ―例会にて― (ビーボーイスラッシュノベルズ)

最凶の恋人 ―例会にて― (ビーボーイスラッシュノベルズ)

  • 作者: 水壬 楓子
  • 出版社/メーカー: リブレ出版
  • 発売日: 2014/05/19
  • メディア: 新書



最凶の恋人〈1〉千住柾鷹の標的 (ラキア・スーパーエクストラ・ノベルズ)

最凶の恋人〈1〉千住柾鷹の標的 (ラキア・スーパーエクストラ・ノベルズ)

  • 作者: 水壬 楓子
  • 出版社/メーカー: ハイランド
  • 発売日: 2002/08
  • メディア: 単行本



最凶の恋人―地上の楽園 (ビーボーイスラッシュノベルズ)

最凶の恋人―地上の楽園 (ビーボーイスラッシュノベルズ)

  • 作者: 水壬 楓子
  • 出版社/メーカー: リブレ出版
  • 発売日: 2011/04/19
  • メディア: 単行本



最凶の恋人 ―組員日記2― (ビーボーイスラッシュノベルズ)

最凶の恋人 ―組員日記2― (ビーボーイスラッシュノベルズ)

  • 作者: 水壬 楓子
  • 出版社/メーカー: リブレ
  • 発売日: 2017/05/19
  • メディア: 新書



最凶の恋人 ―組員日記― (ビーボーイスラッシュノベルズ)

最凶の恋人 ―組員日記― (ビーボーイスラッシュノベルズ)

  • 作者: 水壬 楓子
  • 出版社/メーカー: リブレ出版
  • 発売日: 2014/05/19
  • メディア: 新書



最凶の恋人 ―虎の尾― (ビーボーイスラッシュノベルズ)

最凶の恋人 ―虎の尾― (ビーボーイスラッシュノベルズ)

  • 作者: 水壬 楓子
  • 出版社/メーカー: リブレ出版
  • 発売日: 2016/07/19
  • メディア: 新書



最凶の恋人―ルームメイト (ビーボーイスラッシュノベルズ)

最凶の恋人―ルームメイト (ビーボーイスラッシュノベルズ)

  • 作者: 水壬 楓子
  • 出版社/メーカー: リブレ出版
  • 発売日: 2011/02/18
  • メディア: 単行本



最凶の恋人―ある一つの賭け (ビーボーイスラッシュノベルズ)

最凶の恋人―ある一つの賭け (ビーボーイスラッシュノベルズ)

  • 作者: 水壬 楓子
  • 出版社/メーカー: リブレ出版
  • 発売日: 2011/12/19
  • メディア: 単行本



最凶の恋人 ―ある訣別― (ビーボーイスラッシュノベルズ)

最凶の恋人 ―ある訣別― (ビーボーイスラッシュノベルズ)

  • 作者: 水壬 楓子
  • 出版社/メーカー: リブレ出版
  • 発売日: 2015/11/19
  • メディア: 新書



最凶の恋人―覚悟の日 (ビーボーイスラッシュノベルズ)

最凶の恋人―覚悟の日 (ビーボーイスラッシュノベルズ)

  • 作者: 水壬 楓子
  • 出版社/メーカー: リブレ出版
  • 発売日: 2011/08/19
  • メディア: 単行本



LAQIA CDコレクション 最凶の恋人

LAQIA CDコレクション 最凶の恋人

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ムービック
  • 発売日: 2003/05/31
  • メディア: CD



nice!(39)  コメント(2) 
共通テーマ:

シチュエーションCD「Cream Pie~大好きな彼と、素肌のままで最後まで~悠木亮平」 [ドラマCDの感想]

・Cream Pie~大好きな彼と、素肌のままで最後まで~悠木亮平/みつぼみ


オリジナルシチュエーションCD「Cream Pie~大好きな彼と、素肌のままで最後まで  悠木亮平」

オリジナルシチュエーションCD「Cream Pie~大好きな彼と、素肌のままで最後まで 悠木亮平」

  • アーティスト: テトラポット登
  • 出版社/メーカー: みつぼみ
  • 発売日: 2016/07/20
  • メディア: CD



Cream Pieシリーズ
悠木亮平役は、テトラポット登さん

明日から3週間の出張で留守に。
寂しく思いえっちシーンへ。
演じるテトラポット登さんのイク時、めちゃ感じているようで、いい。
この二人は夫婦なので、よけいいいのかも。

出張先で寂しくて、ひとりえっち。
こういうの、しちゃうのね。

やっと終わり帰ってきて、お風呂で。
ほんと、寂しかったのね。
お互いに脱がせやっこするのが、可愛い。
お風呂の中で、えっちシーン。
ごちそうさま。

テトラポット登さん、今まで聴いた中で一番よかった。

★★★☆

シリーズはこちら↓

オリジナルシチュエーションCD「Cream Pie~大好きな彼と、素肌のままで最後まで  二ノ宮蛍」

オリジナルシチュエーションCD「Cream Pie~大好きな彼と、素肌のままで最後まで 二ノ宮蛍」

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: みつぼみ
  • 発売日: 2017/02/10
  • メディア: CD



オリジナルシチュエーションCD「Cream Pie~大好きな彼と、素肌のままで最後まで  御崎克哉」

オリジナルシチュエーションCD「Cream Pie~大好きな彼と、素肌のままで最後まで 御崎克哉」

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: みつぼみ
  • 発売日: 2017/09/21
  • メディア: CD



nice!(30)  コメント(0) 
共通テーマ:

「蟻の婚礼」 [感想]

・蟻の婚礼/手嶋サカリ ショコラ文庫


蟻の婚礼 (ショコラ文庫)

蟻の婚礼 (ショコラ文庫)

  • 作者: 手嶋 サカリ
  • 出版社/メーカー: 心交社
  • 発売日: 2018/05/09
  • メディア: 文庫



蟻人、なんじゃそれ!?
と、最初は思っていた。
萌えないよと。
でもさ、読んでいくうちに蟻人もたいへんなんだなと。
人間にはかからないヤマイで死んじゃったりして。
他にも。

婚礼の儀式の話。
いろいろとたいへん。
欲情しているのにおあずけなんて。
そして、儀式(えっち)が終わったら王様は死んじゃうなんて。
そんなぁ。
攻が死んじゃうBLなんて、ありえない。
死ぬのがわかっているから、愛しているのにミコトに冷たいこと言って、ハヤトってば。
なんてヤツ。
そんなにもミコトが好きなんだ。
ハヤトぉ。
でも、大丈夫。
ミコトが復活の方法を見つけてくれた。
よかった。
めでたしめでたし。

初読みの作家さんだったけれど、なかなかおもしろかった。

★★★★

nice!(36)  コメント(0) 
共通テーマ:

今日購入した本などは [購入]

e-honで予約しておいた新刊本が入荷したので、仕事の合間に取りに行ってきた。
コミックスもきていた。

・最凶の恋人-極道と俳優-/水壬楓子 BBスラッシュN
  雑誌に掲載された狩屋の話に、書き下ろしが2編

最凶の恋人 ―極道と俳優― (ビーボーイスラッシュノベルズ)

最凶の恋人 ―極道と俳優― (ビーボーイスラッシュノベルズ)

  • 作者: 水壬 楓子
  • 出版社/メーカー: リブレ
  • 発売日: 2018/05/18
  • メディア: 新書



・ちはやふる38/末次由紀 KC BE LOVE
  東西挑戦者決定戦

ちはやふる(38) (BE LOVE KC)

ちはやふる(38) (BE LOVE KC)

  • 作者: 末次 由紀
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2018/05/11
  • メディア: コミック



nice!(27)  コメント(0) 
共通テーマ:
前の6件 | -